セミナー・見学会へのお誘い

『暮らし方研究会』
平成29年(2017年)度「リ・ライフ」セミナー開催のご案内


  新年明けましておめでとうございます! 謹んで新春のお喜びを申し上げます。
  今年、研究会は設立25周年を迎えます。この間には社会情勢の変化や経済情勢の変化など実に様々な変化が起きました。しかし、研究会におきましては住まいの選択において失望されないこと、暮らしの在り方において前向きに暮らされること…を信条に日々励んでまいりました。これも一重に皆様のお蔭と感謝申し上げます。
  さて、研究会では今年も意義あるセミナーを開催し、大いに啓蒙普及に努める所存であります。
  次に、今年度の「リ・ライフ」セミナーの開催予定をご案内申し上げますので、積極的にご参加いただき、日々の暮らしに役立てていただきたく思います。
  最後に、本年も皆様には佳き年でありますように、ご健康とご多幸をお祈り申し上げる次第であります。

   セミナーの要旨 協   力 日時・場所


■第156回「リ・ライフ」セミナー
  (新築見学会)
  住まいを新築するなら当初から「終の棲家」の選択を…と研究会が推奨する住宅スタイルと暮らし方に賛同いただき、この度の見学会の運びとなりました。親子4人が余裕をもって暮らせ、子供の独立後は子供や孫も集える間取りを追及しました。後学のため、是非ご覧いただきたく思います。
暮らし方研究会
・匠びとの会
2月4日(土)
大阪府
島本町
第156回「リ・ライフ」セミナーのご報告


   セミナーの要旨 協   力 日時・場所


■第157回「リ・ライフ」セミナー
  築140年の豪農の屋敷を見学します。現状維持が大変なため歴史的建物としての記録を残すため、大学の研究室と連携し母屋の測量から、解体後の古材を活かした資料館の建設まで研究会の文化事業としてお世話します。
  解体直前の建物を見学したいと思います。
大西家住宅 3月
大阪府
摂津市
第157回「リ・ライフ」セミナーのご報告


   セミナーの要旨 協   力 日時・場所


■第158回「リ・ライフ」セミナー
  京都迎賓館は平成28年7月から一般公開が始まりました。聚楽の間・夕映えの間・藤の間・桐の間などに用いられた京都の伝統工芸の粋を集めた建築美や庭園美を存分に楽しみたいと思います。
  合わせて新緑に彩られた周辺を清々しく散策したいと思います。
京都迎賓館 5月〜6月
京都市
上京区
第158回「リ・ライフ」セミナーのご報告


   セミナーの要旨 協   力 日時・場所


■第159回「リ・ライフ」セミナー
  旭堂南海さんは兵庫県加古川市の出身、大阪大学文学部国文学を専攻され1989年(平成元年)に三代目旭堂南陵さんに師事、1998年(平成10年)には「咲くやこの花賞」を受賞されました。講談は江戸時代初期に起こり耳学問として見聞を広め重宝されたそうです。
上方講談・
私設応援団
7月〜8月
大阪市
中央区
第159回「リ・ライフ」セミナー参加者募集中!


   セミナーの要旨 協   力 日時・場所


■第160回「リ・ライフ」セミナー
  阪急電鉄の前身である箕面有馬電気軌道の創始者 小林一三氏が1913年(大正2年)宝塚唱歌隊を結成、その年の12月には宝塚少女歌劇養成会として発表会を催し、発展したのが現在の宝塚歌劇団です。多くの夢を育んだステージを観賞し暫し浮世を忘れたく思います。
宝塚歌劇団 9月〜10月
兵庫県
宝塚市


上記のセミナー以外にも、新築建物の見学会が予定されていますが、工事の進捗や入居の都合で日程が
変更になる場合がありますので、スケジュールは都度事務局からご案内を差し上げます。
セミナーや見学会では、毎回、建築家・顧問・専任相談員による無料住宅初期相談を行っておりますので、お気軽にご相談ください。




↑ページの一番上に戻る

E-Mail:ask@kurashikata.gr.jp
フリーダイヤル:0120-11-6584いい 老後やし! FAX:06-6356-7225
Copyright(C) 暮らし方研究会.AllRightsReserved.