セミナー・見学会へのお誘い

『暮らし方研究会』
平成30年(2018年)度「リ・ライフ」セミナー開催のご案内



  新年あけましておめでとうございます! 謹んで初春のお喜びを申し上げます。
  さて、昨年末には今上天皇のご退位の日程が定まり、今年の中頃には新元号が決まります。来年4月末には今上天皇がご退位され、5月に新天皇がご即位されます。何かしら気持ちが改まる想いがいたします。
  処で、研究会におきましては本年度も気持も新たに有意義なセミナーを開催し、大いに皆さまのお役立ちに努めてまいる所存であります。
  以下に「リ・ライフ」セミナーの開催予定をご案内申し上げますので、積極的にご参加いただき日々の暮らしにお役立ていただきたく思います。
  最後に、今年も皆様には佳き年でありますように、ご健康とご多幸をお祈り申し上げる次第であります。

   セミナーの要旨 協   力 日時・場所


■第161回「リ・ライフ」セミナー
  1956年(昭和31年)に日本最初に設置された野外博物館において、全国12か所から移築復元された代表的民家を見学します。住居だけでなく関連する民具も展示されており、懐かしい暮らしぶりと共に自然を活かし  自然と調和した暮らし方を今を生きる私たちに伝えてくれています。
日本民家集落
博物館
2月17日(土)
大阪府
豊中市
第161回「リ・ライフ」セミナーのご報告


   セミナーの要旨 協   力 日時・場所


■第162回「リ・ライフ」セミナー
  新築見学会
  築120~130年の豪農の屋敷を大学の研究室と協力して歴史的資料として記録に残し、解体後の古材を活用して資料館を建設するために文化事業として研究会でお手伝いしてきましたがこのほど見事完成です。資料館としての出来栄えや古材の活用など是非ご覧ください。
大西家資料館 4月~5月
大阪府
摂津市
第162回「リ・ライフ」セミナーのご報告



   セミナーの要旨 協   力 日時・場所


■第163回「リ・ライフ」セミナー
  1970年(昭和45年)3月15日から開催された日本万国博覧会で建設された太陽の塔は天才 岡本太郎氏の作品で今春から内部公開が始まります。次に訪れる国立民族学博物館は1977年(昭和52年)11月に開館、初代館長は知の巨人 梅棹忠夫氏でした。何れも知的興味満載です。
太陽の塔
国立民族学
博物館
5月〜6月
大阪府
吹田市
第163回「リ・ライフ」セミナーのご報告



   セミナーの要旨 協   力 日時・場所


■■ 第164回「リ・ライフ」セミナー
  世界遺産下鴨神社の「みたらし祭・足つけ神事」は京都の夏の風物詩で無病息災を願い冷たい川を素足で歩きローソクの献灯を行います。今年は7月22日から30日までです。続いて旧三井家の下鴨別邸を見学し、京都大学に立ち寄り学食で昼食後解散します。
下鴨神社
旧三井家下鴨
別邸
京都大学
7月
京都市
左京区
第164回「リ・ライフ」セミナーのご報告


   セミナーの要旨 協   力 日時・場所


■第165回「リ・ライフ」セミナー
  大阪あそ歩は2008年(平成20年)に大阪コミュニティ・ツーリズム推進連絡協議会の事業としてスタート、現在では日本一規模の「まち歩き」事業として150コースを誇っています。今回は新世界ナイトバージョンから「新世界からニューワールド」のコースに参加します。
大阪あそ歩
事務局
10月〜11月
大阪市
浪速区
第165回「リ・ライフ」セミナーのご報告


上記のセミナー以外にも、新築建物の見学会が予定されていますが、工事の進捗や入居の都合で日程が
変更になる場合がありますので、スケジュールは都度事務局からご案内を差し上げます。
セミナーや見学会では、毎回、建築家・顧問・専任相談員による無料住宅初期相談を行っておりますので、お気軽にご相談ください。




↑ページの一番上に戻る

E-Mail:ask@kurashikata.gr.jp
フリーダイヤル:0120-11-6584いい 老後やし! FAX:06-6356-7225
Copyright(C) 暮らし方研究会.AllRightsReserved.