〈 キラリかがやく 暮らしを… 〉
暮らし方研究会『リ・ライフ』セミナー
《 第160回セミナー開催のご案内 》


主  催 暮らし方研究会
協  力 宝塚歌劇団
開催日時 平成29年10月7日(土)午前11時00分〜午後2時00分頃まで。
参加費用 お一人様 3,500円(B席)
会  場 兵庫県宝塚市栄町1‐1‐57 宝塚大劇場
集合場所 宝塚大劇場チケットカウンター前に10時30分集合です
(時間厳守で願います)。
交通案内 電車の場合:
阪急電鉄梅田駅より宝塚線宝塚行急行に乗車「宝塚駅」で下車。12駅35~40分。駅から徒歩約10分です。
  または、JR大阪駅から福知山線(宝塚線)福知山・篠山行快速にて「宝塚駅」下車。5駅40~45分。駅から徒歩約10分です。
お車の場合:
中国道宝塚ICより、国道176号線を宝塚・三田方面(西へ)に2km、約5分。左手のニトリ宝塚劇場前店を過ぎて次の道を左折すると宝塚大劇場です。
開催内容 テーマ「爽秋の一日を宝塚歌劇に酔う…」
  今回は11月3日の文化の日に先駆けて爽秋の空のもと、宝塚大劇場を訪ね多くの夢を育んだ歌劇を鑑賞し、華やかな文化に浸り暫し浮世を離れたく思います。
  宝塚歌劇は阪急電鉄の前身である箕面有馬電気軌道の創始者 小林一三氏が1913年(大正2年)宝塚唱歌隊を結成、その年の12月には宝塚少女歌劇養成会を結成。1919年(大正8年)には私立学校として宝塚音楽歌劇学校を設立し宝塚少女歌劇養成会を新たに宝塚少女歌劇団として発足。1924年(大正13年)に宝塚大劇場が完成し現在に至っています。未婚の女性のみで結成されているのも特徴であります。
  当日は、次の公演の鑑賞を予定しています。
第一部:星組公演ミュージカル「ベルリン、わが愛」
サイレント映画からトーキーへと変わる頃(1920年代~1930年代)、ハリウッドと並ぶ映画の都として並び栄えたドイツ・ベルリンにナチスの影が忍び寄る背景で、ミュージカル映画こそ大衆が求めるものとして映画を愛し成功させた人達がいました。激動期のベルリンを舞台に映画を愛した人間たちの姿を、運命的なラブロマンスを織り交ぜながらドラマティックに描き出したミュージカルです。
第二部:タカラヅカレビュー90周年
「Bouquet de TAKARAZUKA(ブーケ ド タカラヅカ)」

90周年を迎えたタカラヅカレビューの伝統を紡ぐレビュー作品で、世界巡りの形式で展開されるバラエティに富んだ場面に、紅ゆずるを中心とした<星組のメンバーの魅力を詰め込んだ豪華絢爛のレビューです。公演を愉しみ、大劇場への「花の道」の名店を巡るもよしの、一日を過ごされては如何でしょう。
※事前の学習は…http://kageki.hankyu.co.jp/をご参考ください。

 ●お願い 1) 12歳以下のお子さまを同伴の場合は事前に事務局までご連絡ください。
2) ご参加の方には、事務局より参加費用の振込先口座をお知らせします。
3) 昼食は休憩時間(約30分間)に各自でお取りください。
4) 当日、住宅の無料初期相談は行われません。
ご相談がある方は事前に事務局までお申込みください。
日時・場所等、改めてご相談させていただきます。

●お申し込み・お問い合わせは…
 暮らし方研究会 〒530-0043  大阪市北区天満4丁目2番15号 吉岡ビル3F
フリーダイヤル:0120-11-6584 ・ FAX:06-6356-7225
eメールアドレス:ask@kurashikata.gr.jp
※ 第160回セミナーは8月31日(木)が締め切りです。定員は、先着20名です。

セミナー申込みフォーム


このウインドウ閉じる