〈 暮らす…をたのしむ〉
暮らし方研究会
《 第170回『リ・ライフ』セミナー開催のご案内 》



主  催 暮らし方研究会
協  力 世界遺産・元離宮二条城他、上七軒歌舞練場他
開催日時 令和1年11月2日(土)午後1時30分〜午後5時00分頃まで
参加費用 お1人様 1,830円
(ガイド料800円、御殿・庭園セット券1,030円含む)。
会  場 京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
「世界遺産・元離宮二条城」
集合場所 「東大手門」に午後1時30分に集合です
(時間厳守で願います)。
交通案内 市バス「二条城前」下車すぐ、又は市営地下鉄東西線「二条城前」駅すぐです。
開催内容 テーマ「歴史の転換点の舞台に立つ…」
  今回は、京都の世界文化遺産、二条城を訪ねます。二条城は、場所こそ違え足利将軍、織田信長、豊臣秀吉と引き継がれ、徳川家康が上ヶ原の戦いに勝利した後に上洛する際の宿所として大宮押小路に築城 したのが今の二条城の始まりです。1611年(慶長16年)には二条城の二の丸御殿で家康は、 豊臣秀頼と会見を持ち、秀頼の成長ぶりに驚き豊臣氏を滅ぼす決意をしたとされています。いわば大坂夏の陣のきっかけになった場所といえます。そして徳川時代の終焉、徳川慶喜が大政奉還を行った場所でもあります。
  近代では、大正天皇の即位の儀式が二の丸で執り行われました。それぞれの時代の重要な局面にはその舞台となっているのです。
  二条城の城内は、本丸御殿、二の丸御殿、そして各庭園で構成されています。二条城の周りには、東大手門や北大手門をはじめ、南門、西門などの各門や外堀で囲まれています。数々の国宝や重要文化財、特別名勝が目を見張らせてくれるでしょう。
  そして、耳をすませば、歴史を動かしてきた人物たちの息遣いを感じることが出来るかもしれません。
  その後は、聚楽第跡〜浄福寺釈迦堂〜法土寺本堂〜五番町遊郭街跡〜大報恩寺〜平野神社〜上七軒歌舞練場など散策を楽しみたく思います(都合によりコース変更あります)。

※事前の学習は…世界遺産 二条城
無  料
初期相談
研究会では会員の皆様の暮らし方や住まいの問題を中心に無料初期相談を行なっています。
ご相談はセミナー参加申し込み時に予約されるか、当日係員に直接お申し出ください。
専任相談員・顧問・建築士がマンツーマンでご相談に応じます。
お身内の方やご友人の方にも気軽に参加を勧めてあげてください。

 ●お願い
1) 小雨決行です(雨具持参)。歩きやすい靴と服装でご参加ください。
2) 12歳以下のお子さまを同伴の場合、事前に事務局までご連絡ください。
3) お車でのご参加はご遠慮ください。

●お申し込み・お問い合わせ先
 暮らし方研究会 〒530-0043  大阪市北区天満4丁目2番15号 吉岡ビル3F
フリーダイヤル:0120-11-6584 ・ FAX:06-6356-7225
ホームページアドレス:http://www.kurashikata.gr.jp
※ 第170回セミナーは10月21日(月)が締め切りです。定員は、20名までです。

セミナー申込みフォーム


このウインドウ閉じる