〈 キラリかがやく 暮らしを… 〉
暮らし方研究会『リ・ライフ』セミナー
《 第158回セミナー開催のご案内 》



主  催 暮らし方研究会
協  力 内閣府迎賓館京都事務所 他
開催日時 平成29年6月3日(土)午後1時15分〜午後4時30分頃まで
参加費用 大人1500円、中高生700円
(京都迎賓館参観料金、ガイド付き)
会  場 京都市上京区京都御苑23
集合場所 京都迎賓館西門に12時45分に集合です(時間厳守で願います)。
交通案内 ・京都市バス「府立医大病院前」バス停下車 、徒歩約7分です。
・京都市営地下鉄烏丸線「今出川」駅下車、3番出口より徒歩約15分です。
・京阪電鉄「出町柳」駅下車、1番出口より徒歩約20分です。
・タクシーご利用の場合は「寺町広小路」を南に10mで下車 、
 徒歩約5分です。
開催内容 テーマ「京都迎賓館に日本の誇りを見る…」
  今回は海外の賓客をお迎えする迎賓館、東京の洋風建築の浜離宮に対し、和風建築で纏められた京都迎賓館を見学します。
  京都迎賓館は平成17年に建設され、28年7月から一般公開が始まりました。日本の伝統的住居である入母屋屋根と数寄屋造りの外観を活かし、築地塀を巡らせた品格ある和風の佇まいを創出しています。
  建設については、築地塀・正面玄関・聚楽の間・夕映えの間・藤の間・桐の間などに、数寄屋大工・左官・建具・表具・畳・錺金物・漆・載金・庭園・石造工芸・垣が伝統技能者による伝統的技能を活用して成されました。調度品についても、西陣織や蒔絵や漆の技能を活用した家具が配置されています。
  今年の4月~5月には公開時間を延ばして初のライトアップが行われ、印象深さもひとしおであったようです。京都の伝統工芸の粋を集めた建築美や庭園美、そして調度品の数々を存分に楽しみたいと思います(約1時間の見学予定です)。
  見学終了後、午後2時半から4時半までの予定で「NPO法人京都観光文化を考える会・都草」の案内で、京都御苑歴史散策ツアーを行います。自由参加ですが、清々しい新緑の季節を存分に愉しみたく思います(お1人 300円程)。
  是非この機会にご参加いただき日本の伝統の奥深さを実感ください。
※事前学習は、http://www8.cao.go.jp/geihinkan/kyoto/kyoto.htmlをご覧ください。

 ●お願い
1) 雨天決行です(雨具持参)。歩きやすい靴と服装でご参加ください。
2) 国公賓等の接遇その他都合により、公開が中止となる場合があります。
3) 小学生以下の方、乳幼児の入場はできません。

●お申し込み・お問い合わせ先
 暮らし方研究会 〒530-0043  大阪市北区天満4丁目2番15号 吉岡ビル3F
フリーダイヤル:0120-11-6584 ・ FAX:06-6356-7225
ホームページアドレス:http://www.kurashikata.gr.jp
※ 第158回セミナーは5月30日(火)が締め切りです。定員は19名です。

セミナー申込みフォーム


このウインドウ閉じる